ビスケットの表面にデザインされている「晩成合資会社之印」は帯広開拓の祖である 「依田勉三」が北海道開墾を目的として結成された「晩成社」の社判をモチーフにデザインされています。 依田勉三は北海道十勝帯広開拓の父とされ北海道の歴史を語る上で名前が出てくる人物の一人あり、 北海道神宮開拓神社の祭神になっています。


マルセイビスケットは六花亭の看板商品であるマルセイバターサンドのクッキーの部分です。
 実はこの「六花亭 マルセイビスケット」はクッキーではなくて脂肪分控えめのビスケットなんです!
ビスケットというと味が薄くて、パサパサしてお茶と一緒に食べないといけないものを想像してしまいますが、こちらは軽い口あたりと適度な甘さでクッキーのような食感を持っています。ついつい私もたくさん手がのびてしまいました。
【商品名】マルセイビスケット 【内容量】12枚 【アレルギー品目】 小麦、牛乳、アーモンド、卵 【賞味期限】製造より40日 【保存方法】長躯者日光、高温多湿を避け28℃以下で保存して下さい

【六花亭】マルセイビスケット 12枚入

  • 640円(内税)
型番 ビスケ
数量

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ