小豆のこし餡をブレンドしたミルク餡をたっぷり入れて、
卵やバターを使った生地でやさしく包み、口どけよくしっとりと焼き上げました。

クルミの食感をアクセントにミルクのまろやかな風味とバターの香りが広がります。
木の隙間に隠したクルミから芽吹いた緑を枝豆で表現しています。

“秋、リスが越冬のために せっかく隠したクルミの実の場所をうっかり忘れてしまった…”
北の国からなど名作を生み出してきた 倉本聰さんが森の中で実際に見た情景を描いた点描画をもとに、
“朽ち木の隙間に忘れられたクルミが春になって小さな芽を出す”
という素敵なストーリーがこのお菓子で表現しています。

お菓子の箱にも裏ふたにも、箱の底にも倉本さんの点描画が一杯。
ぜひ手にとって、じっくりご覧ください。

「森の忘れもの」というタイトル文字も倉本聰さんの自筆で、 イタヤの巨木を描いた鮮やかな緑の美しいパッケージで包装されることも雰囲気を盛り上げています。

【商品名】森の忘れもの 10個入
【内容量】10個入
【原材料】乳菓あん(砂糖、大手亡豆、加糖練乳、バター、小豆、その他)(国内製造)、くるみ、製菓用粉(小麦粉、でん粉)、小麦粉、卵、砂糖、バター、加糖練乳、乳等を主要原料とする食品、はちみつ、チョコレート、枝豆/膨張剤、トレハロース、香料、着色料(V.B2)
【アレルギー品目】小麦粉、バター、卵
【賞味期限】約30日間
【保存方法】直射日光を避け、涼しい場所にて保存
【発送に際して】冷凍・冷蔵商品 同梱不可(別途送料)

【きのとや】森の忘れもの 10個入
【北海道限定】

  • 1,890円(内税)
型番 忘れ物 大
数量